2013/09/04

御歌詞な気持ちが溶け出す~歌詞Data倉庫:形而上駐車 【SIDEB】

応援ありがとうございました!アルバム「形而上駐車 metaphysical parking の歌詞(後半5曲)を一括掲載致します○o。..。o○(^^♪











古美術商は斯く語れり(Antique Loneliness)Unknown58



                           

                                                       
街にはもう色がない 映らないテレビも 
地球儀も 塀の合間に積もる紙切れも
それは廃棄物じゃない 全て愛のモチーフさ
気がつけば午前三時 昔恋しとさとらせり

思い出を預けている ブリキの掛け時計にはもうしばらく世話になる名称未設定1 antique miku 3


名称未設定1 antique miku 3

新世紀のムーブメントはコマ送り 

歴史が酌み交わした杯でビルが軋む


 
同じ時を刻むものはいくつあるのやら素直に申告なされ 
気分は万華鏡だと 






                                                       
椅子の影は見落とせない 
世界の位置を告げているだろ? 
君を悩ませるロゴスの詩よ 
時に正確ではない ただのオシロスコープさ
夕暮れの街街の賛辞 古美術商は斯く語れリ



時代は時を咎める 安らかな眠りもまた社会的意味を帯びて名称未設定1 antique miku 3
名称未設定1 antique miku 3

過去と未来を貼り合わせた不連続なフィルム 人も車も慣れ合いも今を潜り抜ける

同じ定めの価値観はいくつあるのやら 
昨日が幻でない事を証明できない 



気がつけば情報管理 昔恋しとさとらせり
時代を読み進めている 
集団に居てもなおその苦しみは続いていく

新世紀のムーブメントは意固地なワルツ 
夜が更け明けていく中で誰ひとり気付かない
踏みにじられた花の欠片はただそこにある 
お好きに解釈なされ 花が今、必要かを   
                                         
                                         

              追憶のルームナンバー(Room Number)



             
              陽気のせいだと導かれても たぶん正夢だと窓を開けよう
              隠し通路の内部が螺旋を駆け下りて
              雨が滲んだら五分後に会えるよ
              気紛れだと見透かされていても 退屈な日だと諦めていても
              支柱の小さな亀裂がイメージに近づいて
              空に気付いたら君の目が広がるよ
                           
              小さな日を悼むひと昔の風 景色は生き急ぎやがて凍りついた
              君のドアが ポストの手紙が 時空から消えぬように
              思い出をルームナンバーにあてがうように

                           
              綺麗な壁だと見とれていても 観葉植物と語り明かしても
              沈黙を破るフェーズが賛美歌を持ち込んで
              ジャムセッションしたらシンフォニーが生まれるよ


       


不意に失した袋小路の戯れ 眩く時に紛れ通り過ぎた

              君の鍵が 部屋の灯りが 

世界を
生み出すように
              愛しすぎたコンクリートを
抱きしめるように
                           
小さな日を悼むひと昔の風 景色は生き急ぎやがて凍りついた

君の歌が 
気怠い嘆きが

時空から消えぬように
                     思い出とルームナンバーを喪わぬように








             
             
             

tumblr_lzyegp13sy1r5j74ro1_500_large


168501_623065107708188_591267191_n
             


              
82c65b6371ddf3404049cc98d9b28fa0d90a10a1_6_134725516_48_large形而上の音楽室(Metaphysical Music Room)d4c3470e



名称未設定1 miku doll 2anigif miku 027名称未設定 miku art名称未設定3 MIKU reyer shadow




              お家は何処なの? 時計は何時なの?
              傘は傘立てに… 明日は物入れに…
              現実がお見えで その記述はi have been
              厳粛に受け止めまして… 5時限をsee through



             

              リクエストついでに無意識なセカンドバイオリン
              オーケストラピット風にチューンナップしたアンドロイド
              全て仕組まれたテーブルで瓦礫と向き合うスタッフミーティング
              
             
              今までは夢なの? 上と下が無いの?
              先生はいないよ 雨量計があるよ
              連日のda capoで その際にはtell me why
              三番括弧が途切れがちで その果てにsay i love you
                           
              落書きと惨劇を運命付けられたレコーディング
              透明なマエストロが叫び出すキューポイント
              疑念が飛び交うミュージックルームで コーダへと向かうlast symphony

                         
              現時点が止まらずに その意識はi have been

              コンセプトは変わりまして… 形だけのplay with you             

 


              端的な認識を浮かび上がらせる様なパッセージ
              情報と立方体に満ち溢れたアンソロジー
              正気を失う音楽会に招待され続けるpure boy                        
              リクエストついでに無意識なセカンドバイオリン
              オーケストラピット風にチューンナップしたアンドロイド

              全て仕組まれたテーブルで瓦礫と向き合うスタッフミーティング     
anigif miku 027
      
                           







              002 (1)444eb64c7e5426616437351cecce9221b91fe8a6_6_93287888_227_large
抄宇宙(Cosmic Heart)1000509_10200347693363449_406957222_n빅파일 오세요332



             
              新しい世界に連れて行ってください 合い言葉は内緒のままに
              ただのまやかしに気がつけば すぐに消えそうな
              あたりまえの時は露わにされすぎて  
             
              物憂げな瞳を一度だけください 素晴らしい日はありのままに
              ある日不思議な夢を見た 厳かに揺れ動いた
              ヒアシンスが告げる幻想的なオペラ

              誰しもが全て 目の前が全て 愛は翳りゆくと

              頷く様にすり減らしている 少年の様に生きられずにいる

              過去は持たずに ちぎれ易い 羽根を握りしめた夏の日よ
              真昼の太陽を背に受けて 写した心ならあげてもいいよ
              世界の果ては 謎解き試み 泣きはらして思い出すと
              なぜだか神様の声がする 小宇宙の中でつぶやいていただけなのに

              美しいピアノを聴かせてください オリジナルキーは夜風に任せて
              
空回りするユートピア 恋煩いを知った

              目が覚める前に この世が終わる気がした


 


              誰しもが全て 闇をすり抜けて 明日は何処にあると…
              問いかけたまま繰り返している 宙ずりになり手を伸ばしている



              何も待たずに時が過ぎ 自画像を封じ込めた日々よ
              理由なき不安に周波数を合わす トイラジオのノイズさえ愛の調べに満ちて
              昨日の自分は謎多き塊 我を忘れ陥るのはなぜ?
              敬虔なテレパシーを通わせる 白い箱の中で生きとし生ける者たちよ!

              闇の中で全て未来を引き受けて 晴れた日にたどり着くと
              自分の影に言い聞かせている ありのままの君に想い焦がれている 

              過去は持たずに ちぎれ易い 羽根を握りしめた夏の日よ
              真昼の太陽を背に受けて 写した心ならあげてもいいよ

              世界の果ては 謎解き試み 泣きはらして思い出すと
         

    
僕だけに理解できる声がする 
小宇宙の中でオルゴールが語りかける

 



   



             



              wddwwdネアンデルタール(Neanderthal)





             

              死化粧に菖蒲の花びら 真理の声を今聞きたい
              ネアンデルタール… ネアンデルタール…
              一度に慟哭の悲しさ 清らかな涙が欲しい
              ネアンデルタール… ネアンデルタール…


愛は何処で生まれたの? 

僕だけにそっと教えてよ
    
              

 
彼は何故憎み殺したの?
 邪な僕に教えてよ 
                                        





              時は流れ どす黒い欲望が 無数の生命を追い詰めた
              財は迫り 止めどない名声が小さな揺りかごを傷付けた
             
            
  初めて書いた詩に残そう 首飾りを此処に添えたい
              ネアンデルタール… ネアンデルタール…
              君が何を望んでいたか 深い輪廻の旅に出よう
              ネアンデルタール… ネアンデルタール…

              その人は何処に眠ったの?僕だけにそっと教えてよ
              どんな花を愛したの? 思い詰めた僕に教えてよ
             

              愛は壊れ 勇ましい銃声が 無数の生命を撃ち抜いた
              歌は途絶え 正確な靴音が 非力な営みをを踏みしめた
              駆け抜けた日々を覚えているの? 最後にそっと教えてよ
              彼らの幸せは何処にあるの? 思い詰めた僕に教えてよ

                                    




              空は破れ 月影と雷鳴が
らの虹彩に焼き付いた              星が流れ 罪悪に怯える僕は 遥かな天体に祈り続けた




                                         
                           


   



形而上駐車~metaphysical parking



 




1.白紙のアドレス
2.摩天楼 

3.招かざる意識

4.レクイエムβ

5.モスグリーンの水面に
6.古美術商は斯く語れり
7.追憶のルームナンバー
8.形而上の音楽室
9.抄宇宙
10.ネアンデルタール 

 com_89

  • 旅人はいつしか、そのプラント特有の電磁波によって精神を侵されていた。 荒廃し尽くした意識の摩天楼一角、形而上の音楽室で彼が聴いていたのは、 形而上駐車 扉自身の苦悩や狂気よって変換された美しい少女の歌声であった.

    7f491bd41