2013/04/15

Don't Stop Rainy Day ~ 編集中のレプリカ第3幕




559838_478181108897622_1194211514_n
銀色に街を彩ったプラスチックの雨は、tocho32r-2-2


僕が発車する頃には雷鳴を伴った土砂降りになり、マシンの風防は215691_180974922026312_144477856_n
、無数のラインを処理する専用ディスプレイだ 

Berkeley-8

なんて雨の似合うマシンなんだ99px_ru_photo_85792_Skachushaja_chernaja_loshad
img (3)この環境をこの際テンプレートにして置きたいぐらいだね。


586ffc81 anigif miku book 2 s


56653421


もうあの女の事を考えるのは99px_ru_photo_85792_Skachushaja_chernaja_loshad-3
99px_ru_photo_85792_Skachushaja_chernaja_loshad-1
4
、止めだ止めだ止めだ!…雨が止むまで、当分止めだ…止められないな
9C547C49-E86A-416D-AE63-C202D81C6CDF
31127344
奇跡だらけの宇宙カプセルのようなプリンスとまた、99px_ru_photo_85792_Skachushaja_chernaja_loshadよろしく飛んでいたんだろ?

こっちはずっと走行中だよ~!これからもたぶん走行中。(笑)  anigif 4view cube bike s

003-008-fffdf5b4 cut3

暗闇を走るために生まれてきたと
tumblr_mjat5zJt411r79w7jo1_500
想わせる様な、今の僕のクールさ、img (2)格好良さが、今のところは微塵も伝わってないん
だよな(笑)  890d424226

アイツと別れたあの日の雨と今日のこの雨が、同じモノだとは思えない 。tumblr_mavs2tx05d1r8esago1_500
雨が優しいのか冷たいのか解らない。アイツが綺麗なのか残酷なのか…

003-003-a972cd05 cut36
これだけはなんとなく少し…分かるか?… tumblr_m58lg3sPT11rnvlipo1_500
dragon-crisis-6

anigif miku book s




2e479caf

僕のマシンの累積走行距離のメーターは、
99px_ru_photo_85792_Skachushaja_chernaja_loshad-3
7972a635-s
99px_ru_photo_85792_Skachushaja_chernaja_loshad-2
007-f9707fa7 cut66
今夜またしても振り切れた

tumblr_mjbcfiQrrA1s6kmuwo1_500

一体コイツはどこまで距離を伸ばすつもりなんだ?

こんな日は他に幾らでもあったのに 58ffd892
don't stop rainy day
006-012-wnk8O cut66


anigif miku round art flameそれでも、こんな日に内包されたモノが幾らでもあるんだ 



1180886292918-MX_1920x1080


Don't Stop Rainy Day 

モノクロームの街を抜けて白昼夢の世界へ 
マシンに乗る日はいつも雨だけど… 
アナライズしていた 空の色 道のひび割れ 
全ての罪と明日を紛らわす為に 
背後から忍び寄る雷鳴のパターンに照らし合わせている間に 
僕はもう失くした 君の名前を 愛の詩を 僕の生きる全てを



謎ばかりのrainy day こんな日に 愛を全て語らせないで 
曇りガラスのany way こんな日が 全てのせいだと解っていたのに


アスピリンで目を覚ましてrock'n'rollの胸に 
ブルージー過ぎて気怠いだけなのさ 
リメイクしよう 雨の日の駆け引きと争い 
嘘だらけの床に描き出しておくれ



崩れ落ちた夜の敗北のリズムが 
蠢いているだけなのに 僕は遂に出かけた 
行く宛のない 慰めのない lonely driveに



どしゃ降りのevery day こんなに並べられた愛が全て 
合わせ鏡のany wayこんな日は他に幾らでもあったのに



頭部から胸まで伝う 忌まわしい痛みを 逃がし続けている間に 
僕はもう失くした 君の名前を 愛の詩を 僕の生きる全てを



あきれる程そのlady こんな日に僕を全て捧げないで 
君ばかりのevery day こんな日は他に幾らでもあったのに



謎ばかりのrainy day こんな日に 愛を全て語らせないで 
曇りガラスのany way こんな日が 全てのせいだと解っていたのに